fc2ブログ

家で楽しむ季節の和菓子づくり

現在の職場に転職する前は、フランス料理を専門とする職場に勤めていました。

ですから、仕事でつくるデザートはもちろん洋菓子テイストのものばかり。

また、私自身が好むお菓子自体が、和菓子より断然、洋菓子派だったので、家で和菓子を手づくりする経験ってあまりなかったんですよね・・・。

むか~し、まだ子供だったころ、祖母と母が栗の渋皮煮をつくっているのを手伝った記憶がうっすらあるくらいで・・・。

しかし、今の職場に移ってからは、海外からいらしゃっている方を対象とした料理教室を開催しているため、和菓子をやりたいという声が多く届くようになりました。

そこで、ついに昨年から始めた和菓子の勉強。

今年からは、ぼちぼち自分のクラスに取り入れています。

といっても、オンラインで開催している現状では、それぞれの参加者の方がご自宅で用意しやすい材料や道具を使うことが大前提。

そして、まったくの初心者の方でも楽しめるように、手順やテクニックもなるべくシンプルに。

そんな風にあれこれ試行錯誤しながら、日々のメニューを決めています。

先月開催したのはいちご大福のクラス。

Ichigo Daifuku いちご大福

いちご大福

海外出身の方だけではなく、日本人の参加者の方からも「家でいちご大福がつくれるとは思ってなかったです!」と喜んでいただくことができました。

もう少し温かくなったころに予定しているのは、どら焼きのクラスです。

といっても、小豆餡を挟んだ普通のどら焼きではありません。

Mango Dorayaki with Yogurt Cream マンゴーどら焼き、ヨーグルトクリーム

マンゴーどら焼き、ヨーグルトクリーム

海外で育った方の中には、「豆が甘いのは苦手」という方が一定数いらっしゃるんですよね。

もちろん「全然平気!」という方もいます。

今回は、小豆餡が苦手な方でも楽しんでいただけるように、ヨーグルトと生クリームを合わせた軽い味わいのフィリングにしてみました。

マンゴーともよく合っていて、これからの季節にぴったり

いずれこのブログでもレシピをご紹介できたらと思っています。

さて、明日一日がんばれば、連休だー!!

みなさん、安全に、楽しい連休をお過ごしください


関連記事

和菓子

0 Comments

Leave a comment