fc2ブログ

《レシピ》自家製油そば★★

先日、2回目のワクチン接種を終えました。

私は職域接種を見送り、地元での接種にしたのですが、先に職場で2回のワクチン接種を終えた同僚たちの中には、高熱を出した人が結構いたので、私も大事をとって当日と翌日は予め休暇をとっていました。

当日はまったく大したことはなかったのですが、案の定、翌日発熱。

39度以上の高熱は久しぶりで、結構しんどかったです。

休みをとっておいて良かったな、と思いました。

熱が引いてからも数日は頭痛が残りました。

そして、接種から一週間経った今も左腕にまだ違和感があります。

これから毎年これを受けるんだろうか・・・

3日目も本調子ではなかったので、次に接種するときは接種日当日も含めて3日休みをとろう・・・。

このワクチンの副反応の強烈さも含めて、改めてコロナの威力すごいなーと思ってしまいました

副反応で1日だけ食欲を失った私ですが、今ではすっかり元どおり・・・笑

今日ご紹介するのはガッツリ系の麺料理です

Abura Soba (Soupless Ramen) 自家製油そば

自家製油そば

私は基本的に麺料理が大好きなのですが、猫舌なのでラーメンよりもつけ麺や油そばの方が好きだったりします。

もちろん、ラーメンも好きなんですけど。

油そばのお店ってラーメンと比べるととても少ないし、スーパーにもあまり売っていないですよね。

タレさえ作れれば、あとは簡単なので、レシピを作ってしまえ!

ということで、試してみたところ、なかなか美味しくできたのです

正直、タレの味は使う調味料次第なので、今回は商品名まで細かく指定しております。

また、味つけのひとつとして自家製中華風焼豚のタレも使っているので、ぜひ焼豚づくりからトライしてみてください♪



材料を揃えるのが少々面倒かもしれませんが、作り方自体は簡単ですので、ご安心ください

ギルティフリーどころかギルティの塊ですけど、美味しいですよ

難易度は★2つです。

Abura Soba (Soupless Ramen) 自家製油そば

《材料》2人分

中華麺 2玉
自家製中華風焼豚 100~120g
きゅうり 1本
豆もやし しっかり2つかみ
メンマ 適量
卵黄 2個分 ※ゆで卵でも可
小ねぎ 3~4本
糸唐辛子 お好みで

〔油そばのタレ〕
焼豚のタレ 大さじ2 ※下準備欄参照
ヤマモリ 鴨せいろつゆ 小さじ2 ※解説欄参照
オカケン 鶏と豚のスープの素 小さじ1/2 ※解説欄参照
ラード 大さじ1
マー油 小さじ1
ごま油 小さじ1
ラー油 小さじ1/2~
酢 大さじ1~


《下準備》

◆ 自家製中華風焼豚で豚肉を漬け込んだタレを一度火にかけてしっかり沸かし、茶漉しで漉す。そこから大さじ2を計量する。
◆ ステンレス製のボウルに油そばのタレの材料を混ぜ合わせる。鍋に湯を沸かし、タレの入ったボウルを湯せんにかけて温めておく。


《作り方》

① 焼豚は細切りにする。

② きゅうりはせん切りにする。

③ 豆もやしはラード適量(分量外)でさっと炒める。

④ 小ねぎは小口切りにする。

⑤ タレの入ったボウルを湯せんから外し、中華麺をほぐして鍋に入れ、パッケージの記載に従って茹でる。

⑥ 麺をしっかり湯切りし、タレの入ったボウルに加え、よく和える。(トッピングのきゅうりや豆もやしが分量より少ない場合は、タレを全量使うと味が濃くなってしまうので、大さじ1程度取り分けておいて、最後に味を見ながらタレの量を調整するとよい。)

⑦ 器に盛りつけ、焼豚、きゅうり、豆もやし、メンマを並べ、中央に卵黄を乗せる。小ねぎを散らし、糸唐辛子をあしらう。

⑧ お好みで追加のラー油や酢を回しかけ、混ぜながら食べる。


Abura Soba (Soupless Ramen) 自家製油そば


《解説》

◆ 麺は少し太めが合います。

◆ ヤマモリ 鴨せいろつゆはこちらの商品です。鴨脂の旨味と甘味のある味わいが蕎麦や水餃子によく合うので、常備しておくと何かと便利な調味料です。


◆ オカケン 鶏と豚のスープの素はこちらの商品です。コンソメの素などの代わりにも使えるので、こちらも使い勝手のいい調味料です。


◆ 油そばという名のとおり、油脂がこの麺料理のキーでもあります。ラードはなるべく品質のいいものをお使いください。野菜炒めや炒飯などにサラダ油の代わりに使うとコクが出るので、調理用の脂としてもおすすめです。


◆ マー油は、焦がしにんにくでつくられた調味油です。長崎ちゃんぽんなどにちょっと回しかけても美味しいです♪


◆ 糸唐辛子はなければ省いていただいても構いませんが、様々なトッピングに使えて彩りにもなるので、あると何かと便利です。



Abura Soba (Soupless Ramen) 自家製油そば

たまにこういうガッツリ系のものを食べると、やっぱり最高なんですよね~

焼豚のタレに香味野菜やスパイスなど、様々なフレーバーがついているので、複雑味のある美味しい油そばになっています。

ぜひぜひお試しください




Chef's Diary SWEET GARDEN - にほんブログ村

関連記事

0 Comments

Leave a comment