fc2ブログ

フランボワーズのオペラケーキ

2月といえばバレンタイン。


巷の製菓材料コーナーにたくさんチョコレート類が並びます。


充実した製菓材料コーナーを見ると、特にデートの予定はなくともチョコレートケーキをつくりたくなります。


今回はフランボワーズのオペラケーキ。


フランボワーズのオペラケーキ Raspberry Opera Cake Opéra aux framboises 


フランボワーズ、ラズベリー、木苺・・・どれもとっても可愛い響き。


見た目も真っ赤でコロンとしていて、甘酸っぱくて、好きなフルーツのひとつです。


本当は初夏に出回る国産のフランボワーズを使用したいところですが、なにしろ作るのは普通の家庭のキッチン。


しっかり温度管理された製菓用の厨房ではないので、気温が高くなると乳製品やチョコレートが扱いにくくなるため、こういったケーキは涼しいこの季節に作ることが多くなります。




実は私、グラサージュ・ショコラと呼ばれる最後の仕上げのチョコがけ作業がちょっと苦手です。。。


ナッペベラで優しくスーッ・・・と伸ばす作業に毎回ドキドキ。


失敗するとせっかくのツヤツヤの表面が台無しになってしまうと思うと、手に余計な力が・・・(笑)


フランボワーズのオペラケーキ Raspberry Opera Cake Opéra aux framboises 

しかーし。


もし多少失敗しても、トッピングを乗せれば大丈夫。


今回は、以前つくったフランボワーズ風味のマカロンを飾り、華やかなデコレーションにしました。


フランボワーズのオペラケーキ Raspberry Opera Cake Opéra aux framboises 

マカロンは、実は個包装して冷凍保存ができるので、ケーキのトッピング用にいくつかストックしておくと非常に便利です。


今回のマカロンは着色でヴィヴィッドな見た目ですが、こういうのが少しあるだけで、ケーキもモダンに仕上がります。


マカロン Macaron


マカロンづくりをする度に少しずつストックしているので、我が家の冷凍庫には、ブラック系、アイボリー系、グリーン系、レッド系・・・と各種のマカロンの大小サイズがゴロゴロ。


お腹が空いたら解凍しておやつにするもよし。


ケーキに華を添えるもよし。


マカロンの冷凍ストック、おすすめです♪

関連記事

0 Comments

Leave a comment