fc2ブログ

ホタルイカと炙りソデイカのアイオリソース和え

ついこの間まで、肌寒い日が続いていましたが、今はすっかり春の陽気。

すっかり葉桜になっても、菜の花はあいかわらず道端で賑やかに咲いています。

あの鮮やかな黄色が目に入ると、なんだか元気をもらえる気がします。



今回は、先日ご紹介したホタルイカのトルテッリ炙りソデイカをつくったときに、余った食材でもう一品作ってみようかな・・・と思いたち、急遽試作してみた「余りもの活用シリーズ」です。

Boiled Firefly Squids and Seared Squid with Aioli Dressing ホタルイカと炙りソデイカのアイオリソース和え

ホタルイカと炙りソデイカのアイオリソース和え

アイオリソースとは、にんにくとオリーブ油の風味が効いたマヨネーズのようなソースで、よくブイヤベースに添えられています。

作り方もマヨネーズに似ていて、卵黄にすりおろしたにんにくと塩・こしょうを加え、オリーブ油を少しずつ加えて泡立て器で混ぜ、乳化させます。

私はこのソースが大好きですが、にんにくとオリーブ油の風味がかなり効いており、このまま使うとせっかくのホタルイカの肝の味も負けてしまいそう・・・。

ということで、今回は、日本料理の「白和え」に着想を得て、豆腐とカシューナッツのペーストを加えて風味をマイルドにしました。

ホタルイカと炙りソデイカのほかに、そら豆と、家に眠っていた海老芋も一緒に和えています。

菜の花とミニアスパラで彩りを添えて完成。

ソースさえ作ればあとは和えて盛りつけるだけなので、お手軽料理です。

Boiled Firefly Squids and Seared Squid with Aioli Dressing ホタルイカと炙りソデイカのアイオリソース和え

今回使用した器は、うつわ謙心さんで購入した橋本忍さんの片口鉢。

外側のマットな質感と、内側の光沢感がとても素敵な器です。



関連記事

0 Comments

Leave a comment