fc2ブログ

コーヒーケーキ

2年前にガンが判明し、それから自宅で一緒に暮らしていた祖母は、今年に入ってから骨折を機に入院生活に入り、この度、介護施設に入所することになりました。

入院中は、病院が少し遠かったこともあり、時々しか顔を見に行けなかったのですが、介護施設は自宅最寄り駅のすぐ近くなので、これからはちょくちょく会いに行けるという意味ではよかったと思っています。

新しい環境で祖母が快適に暮らせるのかどうかということや、経済面での負担など、いろいろと不安もありますが、たくさん会いに行って、少しでも多くの穏やかな時間を過ごして欲しいと願っています。



今回ご紹介するのは、コーヒーケーキ。

Coffee Cake with Cacao Nibs コーヒーケーキ

いつもお世話になっているパティシエの先生のところで教わったのですが、レモン型はその形状からふんわり焼けるので、生地の美味しさが引き立ちます。

柔らかい生地と、アイシングのさっくりとした食感、カカオニブのカリッとした歯触りのコントラストがとても◎

Coffee Cake with Cacao Nibs コーヒーケーキ

金箔と、冷蔵庫にストックしてあった飾り用のチョコレート細工をトッピングして、少しだけエレガントにしてみました。

普段、コーヒーはまったく飲まないのですが、お菓子は別です

基本的に焼菓子より生菓子の方が好きなのですが(生クリーム至上主義!笑)、食べるとやっぱり焼菓子も美味しいな。



祖母の入院中、病院のスタッフさんたちは本当にご親切にしてくださいました。

誕生日も病院で迎えた祖母を、とても温かくお祝いしてくださり、「病院でこんなに手の込んだ誕生祝いをしてくれるなんて」と驚きました。

その病院を出て介護施設に移るにあたり、祖母から病院のスタッフさんたちへ御礼のお菓子をつくって欲しいと依頼されたので(しかもなぜか「バラの形の」と指定で・・・笑)、昨日せっせとバラのクッキーを焼いてフランボワーズ味のアイシングでローズ色に飾り、梱包して仕上げました。

そのうちきちんとレシピを起こして、ご紹介できればと思っています。

祖母のケアに携わってくださったスタッフの皆様、本当にありがとうございました。


関連記事

0 Comments

Leave a comment