fc2ブログ

《レシピ》煌めくジンジャースパイスクッキー★★

ここ数日、ぐっと寒さが増してきました。

寒いのが大の苦手な私は、自宅にいる間はほぼコタツに棲んでいます・・・。

もうコタツをしょって歩きたいくらい、コタツなしでは生きられない身体になっています・・・。



さて、気がつけばもう12月も半ば。

もうすぐクリスマスです。

職場の料理教室でも、クリスマスに向けたメニューを取り入れ始めたところ。

自宅でも、クリスマスらしいクッキーをつくってみました。

[Recipe] Ginger Spice Cookies with Glitter Decoration 煌めくジンジャースパイスクッキー

煌めくジンジャースパイスクッキー

ジンジャークッキーといえば、クリスマスの定番。

しかしながら、ぶっちゃけると、実はわたくし、ジンジャークッキーを食べたことがありません(笑)

ということで、このレシピを見てくださっている方にまず申し上げておきたいのが・・・

これはあくまでも私個人が「ジンジャークッキーってこんな感じかなー?」と想像しながら、私好みの風味に仕上げたクッキーだということです・・・

みなさんがご存じのジンジャークッキーとは全くもって異なるものになっている可能性もありますが悪しからず・・・

生地自体はフードプロセッサーで作るので、とっても簡単です。

ただ、クリスマス仕様でちょっとデコラティブにしてみましたので、そこだけちょこっと手間がかかります。

難易度は★2としてみました。

[Recipe] Ginger Spice Cookies with Glitter Decoration 煌めくジンジャースパイスクッキー

《材料》

〔クッキー生地〕
薄力粉 60g
アーモンドパウダー 25g
粉糖 30g
ココアパウダー 6g
ジンジャーパウダー 3g
ミックススパイス 2g
無塩バター 50g
牛乳 4g

〔デコレーション〕
コーティングチョコレート(ホワイト) 適量
アラザン 適量
金粉スプレー


《下準備》

◆ 無塩バターは1.5cm角程度にカットし、冷蔵庫で冷やしておく。
◆ オーブンは170℃に予熱する。
◆ コーティングチョコレートは湯煎で溶かす。 


《作り方》

〔クッキー生地〕
① フードプロセッサーに薄力粉~ミックススパイスを入れ、ざっと回す。
② 角切りにしたバターを加え、バターの粒が見えなくなるまでフードプロセッサーを回す(バターが細かくなり、粉類と混ざり合ってさらさらとした状態になる。)。
③ 牛乳を加え、クランブル状(大粒のそぼろ状)になるまでフードプロセッサーを回す。
④ ベーキングマットの上に取り出し、手で生地をひとつにまとめ、麺棒で2mm厚程度に伸ばす。
⑤ 冷蔵庫で30分以上冷やす。
⑥ クッキー生地の上にオーブンペーパーを乗せ、ベーキングマットが上になるようにひっくり返し、べーキングマットをはがす。
⑦ 型で生地を抜き、ベーキングマットの上に隙間を空けて並べ、170℃のオーブンで8~10分程度焼く。
⑧ 粗熱をとる。

〔デコレーション〕
① クッキーに溶かしたコーティングチョコレートをつけ、オーブンペーパーの上に置く。
② チョコレートが固まる前に、アラザンを散らす。
③ チョコレートが固まったら、金粉スプレーをかける。

〔クッキーでチョコレートをサンドする場合〕
① 型で生地を抜く際、模様になる型の一回り大きいセルクルを用意し、セルクルの大きさで抜いた生地の中を模様になる型で抜いたものを1枚(=トップ用)、セルクルだけで抜いた模様のないものを1枚(=ボトム用)、計2枚用意する。
② 焼き上がったボトム用のクッキーに、溶かしたチョコレートを軽く塗り、トップ用のクッキーでサンドする。
③ トップのクッキーの穴の部分に溶かしたチョコレートを流し込む。
④ チョコレートが固まる前に、アラザンを散らす。
⑤ チョコレートが固まったら、金粉スプレーをかける。

[Recipe] Ginger Spice Cookies with Glitter Decoration 煌めくジンジャースパイスクッキー

《解説》

◆ ミックススパイスは、いろんなタイプが市販されていますが、お菓子のベーキング用で販売されているものがよいと思います。また、チャイ用のミックスもおすすめです。ちなみに私自身は、今回チャイ用のミックスを使用しました。

◆ べーキングマットは、シリコンでできた耐熱性のマットで、クッキーやマカロンを焼くときに使用するのですが、クッキー生地を伸ばすときにも便利です。オーブンシートやラップの上で伸ばすとシワが寄ってしまい、少々扱いづらいのですが、ベーキングマットの上だと綺麗に伸ばすことができます。ただ、クッキー生地を型で抜く前にこのマットを生地からはがさないと、生地がマットに貼りついてうまく型で抜けないので、気をつけてください。ちなみに、生地を伸ばすときには表面が平らな「シルパット」でないと綺麗な表面にはならないのですが、クッキーを焼くときにはメッシュタイプの「シルパン」の方がサクサクに焼き上がります。どちらか一つを選ぶのであればシルパットがよいと思いますが、焼き菓子がお好きな方は、シルパンも一緒に持っておくと仕上がりがよくなるのでおすすめです。


◆ クッキーカッターは、お好みのものをお使いください。私は今回、こちらを使用しました。

◆ 焼き時間は、個々のオーブンの癖でかなり変わってくるので、あくまでも目安として、こまめにオーブン庫内のクッキーの状態を見ながら調整してください。

◆ コーティングチョコレートは、テンパリングをしなくても固まるように調整されたチョコレートです。湯煎で溶かすだけでいいので、初心者の方にも扱いやすくておすすめです。

◆ 金粉スプレーは、ケーキや焼き菓子の仕上げで吹きかけるととてもゴージャスになるのでおすすめです。


[Recipe] Ginger Spice Cookies with Glitter Decoration 煌めくジンジャースパイスクッキー

いつか本場の(?)ジンジャークッキーを手に取って、どんな違いがあるのか食べ比べてみたいです・・・






関連記事

クリスマス

0 Comments

Leave a comment