fc2ブログ

ホタルイカと春野菜のアヒージョ ~モダンスタイル~

先日のマセドワンヌサラダに続き、今回も伝統的なスタイルの料理を再構築。

耐熱皿や小ぶりな専用鍋などでカジュアルに提供されることが多いアヒージョを、モダンなスタイルにアレンジしてみました。

Spanish-style Garlic Firefly Squid with Spring Vegetables ホタルイカと春野菜のアヒージョ 香草風味

作り方はこちらのレシピに記載のとおりです。

追加したのは、トマト風味のクスクス。

アヒージョオイルが残ってしまうのがもったいないので、クスクスをオイルで和えて付け合わせにしてみました。



《材料》2人分

クスクス 40g
トマトパウダー 大さじ1/2(5g)
野菜の茹で湯 45g
EXVオリーブ油 小さじ1/2
アヒージョオイル 大さじ1~2
クレイジーピー 適量


《作り方》

① ボウルにクスクスとトマトパウダーを入れて軽く混ぜ、アヒージョの作り方①で野菜を茹でたお湯を45g計量して加える(お湯が冷めている場合は再沸騰させて加えること。)。EXVオリーブ油を加えて混ぜ、ラップをして15分程度蒸らす。

② スプーンでクスクスをほぐし、オーブン調理済みのアヒージョからオイルを大さじ1~2程度とってクスクスに加え、よく和える。

③ 皿の上にセルクルを置き、クスクスを敷き詰め、アヒージョの具材を彩りよく乗せ、そっとセルクルを外す。クレイジーピーを飾る。


《解説》

◆ クスクスは北アフリカ・中東発祥の粒状のパスタです。”世界最小のパスタ”と呼ばれたりもしており、通常のパスタと違って茹でる必要はなく、熱湯をかけてしばらく蒸らせば調理が完了するという、とても便利な食材です。本当に調理が楽なので、個人的には非常食にもぴったりだと思っています・・・(笑) KALDIなどの輸入食材店や、成城石井などでは普通に取り扱っていると思います。


◆ トマトパウダーはネットで購入可能です。クスクス以外にも、パスタ生地や粉もの生地の色付け・風味付けとしても便利です。今回のクスクスに使う場合、別の食材で代用するならばトマトペーストやトマトピュレを少量加えるといいかもしれませんが、省いて通常のクスクスの色・風味のまま使用しても差し支えありません。



◆ 調理の順番は、「アヒージョ用の野菜を茹でる→クスクスに茹で湯を加えて蒸らす→残りのアヒージョの調理に取りかかる→できあがったアヒージョからオイルをとってクスクスに和える」という順番が効率的かと思います。クスクスはもともと熱々で出すものではなくて、常温で提供するものなので、早めに蒸らして15分以上おいておく分には差し支えありません。

◆ マセドワンヌサラダ枝豆フムス同様、今回もセルクルを使用しています。見栄えよく盛りつけするには何かと便利です♪



Spanish-style Garlic Firefly Squid with Spring Vegetables ホタルイカと春野菜のアヒージョ 香草風味

見た目よりもずっと簡単ですので、ぜひお試しください






関連記事

0 Comments

Leave a comment